<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏目漱石『こころ』

仲良しのお友達が入院しているので、天神のデカイ病院へ御見舞に行って来ました。
ストレスで肝炎になってて。
なんで蘭丸の周りの子って、皆、精神から、体を病むんだろぅ…
社会が悪いのか…代わってあげたい。
その後、本屋・ジュンク堂へ。
話題の『スープ』、立ち読みして来ました。
あっちゃんが載ってるのサ。
噂の「コラム」。
なんか、あっちゃんが趣味の「読書」について語ってた。
あっちゃんが、以前、ファンクラブ会報で「夏目の『坊ちゃん』を読んでる」て言ってたから、夏目は好きなんだろぉなぁ、と思ってたばってん。
あっちゃんベストに入る程、夏目の『こころ』が好きなんだそうな!
うーわ、あっちゃんと同じだよぉ!!
やっぱ、趣味が似てるのかしら?(図々しい。)
蘭丸も、夏目が大好きで、その中で、『こころ』がダントツ!!
高校生の時にハマり、文庫本も持ってて、ボロボロになる程、読み込んでる。
いいよね、Kさんのストイックさとか。先生からの教訓とか。
「私は 暗い人世の影を遠慮なくあなたの頭の上に投げかけてあげます。
しかし恐れてはいけません。
暗いものをじっと見つめて、そのなかから あなたの参考になるものをおつかみなさい。」
「あなたは、まだ覚えているでしょう。
私がいつかあなたに、造りつけの悪人が世の中にいるものではないと言ったことを。
多くの善人が いざという場合に突然 悪人になるのだから油断してはいけないと言ったことを。」
「記憶してください。
あなたの知っている私は塵によごれたあとの私です。
きたなくなった年数の多いものを先輩と呼ぶならば、私はたしかにあなたより先輩でしょう。」
…という、「先生」の言葉が大好き。
これは、「先生」から、主人公の「私」に向かって書かれた手紙。
興味持った方は、是非読んでみて!

[PR]
by fukuhoblog | 2013-04-29 16:17